★パレスチナ-沖縄-福島 国際連帯フェスティバル 公演予定
10月28日(月)東京 → 11月1日(金)福岡

日本を代表するコンシャス・ラッパー。日本語のラップリリック(ライム)表現の完成形を生み出し、KOHHやBAD HOP他、その影響を語るフォロワーは後を絶たない。
「児童虐待」、「シングルマザー」、「援交」、「麻薬」、「国家」などメッセージ性豊かで、多岐に渡るトピックを描く文学的/社会的な詩の世界の評価は高い。
1993年にZEEBRA、DJ OASISと結成したラップグループ「キングギドラ」はそれまでの概ね軽妙で、時にコミカルだった日本のヒップホップを”ハード”に刷新した伝説として、今も語り継がれている。
2015年からは文化人枠でワタナベエンターテイメントに所属、地上波ゴールデンタイムのクイズ番組など、活躍の場を広げている。